暴れん坊将軍 シーズン2

  • 2021.3.3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年元日、姉から物騒なラインが届きました。

暴れん坊将軍でお馴染みの姪っ子が、正月早々警察にご厄介になったというのです。

 

昨年の4月、

自宅から徒歩44秒(秒ですよ!1分以内です)で到着する会社に就職した姪っ子。

会社どお?と話を聞くと、

「たまに専務が差し入れしてくれる『矢場とん』のお弁当がおいしい」だの、

「インターンシップに来た人たちのお弁当の手配をしたら、

自分の分も頼んでよいと言われたので、ラッキーだった」とか・・・

お前さん食いしん坊丸出しだね・・・

と突っ込みたくなるくらい、お弁当の話を楽しそうにしてくれます。

さて、昨年の年末、仕事納めの日、

姪は専務さんから次のような仕事を頼まれたそうです。

「毎年年賀状が届くと、ポストがいっぱいになってしまうので、

社長か私で年賀状を取りに会社へ来ていたのだが、今年はOさん(姪)がいるから、

悪いけど正月の三が日、年賀状をポストから取り出し、

事務所にいれておいてくれないかい?」と頼まれたそうです。

「わかりました。」と答え、家に帰ったそうです。

さあ、2021年1月1日の朝、

姪と姪の父親の二人で、犬を散歩に行きがてら(犬2匹いるので、1匹ずつ)

姪は会社へ、姪の父親はその反対方向へ出て行ったそうです。

犬を連れて会社へ行くなよと突っ込んでいただいてもかまいません(笑))

姪は会社に着き、セキュリティを解除した後、ポストから年賀状を取り出し、

事務所内の自分のデスクに“ポーイ”と置いて?(投げて)、

会社を後にしたそうです。

自宅に戻り、犬と戯れていたところ、何やら外が騒がしい・・・

パトカーのサイレンが鳴り響き、近くで止まりました。

なんだなんだと、外へ出たら、自分の会社の前にパトカーとセキュリティー会社の人が、

集まっています。

・・・ヤバい!

姪が慌てて走っていくと、警察の人たちが、

何かドロボーが入ったようだと話しています。

「すみませーーーーん。私が今入りました。

何かありましたか?」

と言うと、警察官の方が、

「お宅誰?」となり、警察の人&警備会社の6人に囲まれ、

事情聴取となったそうです。

そこへのんきに犬の散歩から帰って来た姪の父親。

警察官と、警備の人に囲まれている娘を自宅付近で発見。

何事――――!(焦)

と思い慌てて駆け付け、

「どーされたんですか?」と、

犬を抱えた知らないおじさん(=姪の父親)が、

職務質問中に乱入・・・

「お宅は誰?」となり、

父娘二人の職務質問が1時間くらい続いたそうです。

結局は、セキュリティーの解除がうまく出来ていなかったのが理由だったそうです。

私の想像ですが、

ササッとカードを差し込み、解除できたかどうかも確認せず、

扉を開け、ポストから年賀状を取り、自分のデスクに放り投げ、

警報アラームが鳴っているのにも気づかぬ内に自宅へ帰ってしまったのでしょう・・・

(ヤレヤレ)

姉は

「正月早々うちの娘やってくれるでしょー(笑)

警察の人に囲まれてる記念写真撮りたかったのにー(爆笑)」

とラインでは詳細が話せないからと、

笑い泣きしながら元日のお昼に電話をかけてきました。

さて、数々の武勇伝を持っているこの姪っ子のことを、

うちの娘は超リスペクトしています。

娘に、この事を話したら、

「めちゃカッコイイ!」

目をキラキラ輝かせておりました。

娘よ・・・

お願いだから、

姪っ子を人生の師と仰ぐのはやめなさい。

女子力が下がります・・・

 

内村みゆき