Magpole-特徴・製品情報

Magpole(マグポール)は米国で生まれた脱着可能な、注意喚起用樹脂製ポールです。

Magpoleを保護すべき施設や設備の前に立てることで、ドライバーに対して注意を促します。また歩道と車道の間に立てることで、人身事故の防止にも役立ちます。万が一車両がポールに接触しても、衝突警報システム(オプション)が作動し、警報音でドライバーに危険を知らせます。

専用の治具を使うことで簡単にポールを脱着することが出来るため、頻繁にレイアウト変更をする工場や倉庫に最適です。

Magpole(マグポール)の特徴

マグネット式で簡単脱着!
マグポールのベースには強力な磁石が内蔵されており、路面に設置した金属プレート上にポール本体を置くだけで簡単に設置することができます。
またポールが不要なときは、専用治具を使うことで簡単に取り外すことができます。
アンカー不要の簡単施工&即使用開始!
路面がコンクリートであれば、金属プレートを接着剤で固定するだけでアンカー施工が必要なく誰にでも取り付けることができます。
接着剤が硬化した後は、ポール本体をベース上に乗せるだけで直ぐに使い始めることが可能です。
360℃方向にポールが傾斜し、破損回避!
ベース内部には特殊なスプリングが入っており、車両が衝突したり、ポールの上を通過した場合も、ポールが傾斜し破損を回避します。
ポールは車両が衝突、通過した後、元のポジションに自動的に復帰します。
豊富なオプション・アクセサリー!
電池が不要なソーラー式LED警光灯、複数のマグポール間をチェーンでつなぐためのチェーンフックなどを取り付けることも可能です。
また業界初「衝撃警報システム」は車両がマグポールに衝突すると、警報音を発報し、運転者に衝突を知らせることができます。
誰にでも持ち上げられる軽量構造!
マグポールは非常に軽量な作りになっており、ポール本体の重量はわずか3kg。
女性一人でも簡単に持ち上げることができます。

Magpole(マグポール)の構造・オプション

構造

オプション

  • <ソーラー式警報灯>
    暗部で自動的にLEDが点滅します。

  • <チェーンフック>
    チェーンでポール間を繋げられます。


  • <衝突警報システム>
    車両が衝突すると警報を発し、運転者に危険を知らせます。

仕様

サイズ製品高さ
ポール外径
プレート径
プレート厚
1,250mm
61mm
140mm
5mm
主材質ポール
マグネット部
プレート
ポリエチレン
ネオジム
スチール(電気亜鉛メッキ)
質量ポール本体
プレート
3.0kg
570g
ポール最大傾斜角度90°
ポール傾斜方向360°
施工方法コンクリート面
アスファルト面
エポキシ樹脂系接着剤
アスファルトアンカー、及びエポキシ樹脂系接着剤
定価39,000円

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ